体幹を鍛える!ジムやヨガ教室に通うメリットとは?

近年、長友選手などのトップアスリートの活躍により重要視され始めている「体幹トレーニング」

このような時代の流れもあってか、最近は筋トレではなく体幹を鍛えることに重点を置いているジムや体幹トレーニングを織り交ぜたヨガ教室が増えてきているように感じます。

体幹を鍛えるアプリなんかも出てきていますよね(笑)

スポンサードリンク



体幹トレーニングは、基本的に道具を使わずに行える(使ってもバランスボールくらい?)にもかかわらず、なぜ多くの方はジムなどで体幹トレーニングを行うのでしょうか?

今回は、ジムやヨガ教室に通って体幹を鍛えるメリットやおススメの体幹トレーニングアプリについてお話したいと思います^^

なぜ体幹を鍛えるのか?

2

長友選手などのトップアスリートの影響により一種のブームと化した「体幹トレーニング」

そんな流行に流されて、なんとなく体幹トレーニングを行ってはいませんか?

体幹トレーニングに限らず、何事も目的をもって行ってこそ自分が満足する効果を得ることができます。

体幹トレーニングをジムやヨガに通いながら行うべきか?について考える前に、体幹を鍛える利点について簡単におさらいしておきましょう^^

体幹の役割・利点

人間の身体とは、骨格を積み木のように積み上げて筋肉で固定し、その周りを皮膚で覆ったものです。

そして、私たちはその骨格を固定する役割を担っている筋肉を「体幹筋」と呼んでいます。

体幹筋を鍛えて身体の耐震強度を高めておけば、突然揺らされたり、押されたりしても身体がふらつくことはありません。

セリエAのインテルでプレーしている長友選手が、海外の選手に当たり負けせずに互角以上に戦えているのは、普段から体幹筋を鍛えて「身体の耐震強度」を高めているからです。

日常生活における体幹の役割

長友選手などのトップアスリートでなくとも、体幹を鍛えるメリットはたくさんあります。例えば以下のようなものが考えられます。

  • 腰痛の改善
  • 筋トレの効率の向上
  • 筋肉量増加による基礎代謝の向上(ダイエット効果)

腰痛の原因として最も多く挙げられるのが「骨盤・背骨のゆがみ」です。

骨盤・背骨がゆがむと、身体が重力をうまく分散できなくなります。その結果、骨盤周辺の筋肉に本来ならかからないような負荷をかけてしまい、炎症を起こします。

体幹を鍛えると骨盤・背骨のゆがみを解消できるので、腰痛に悩まされることもなくなります。

そして、身体の土台(骨盤・背骨)が安定すると、鍛えたい筋肉に正確に刺激(負荷)を与えることができるので、筋トレの効果も高まります。

代表的な体幹トレーニングを紹介

ここでは、「ダイアゴナル」や「プランク」と言った代表的な体幹を鍛える方法を紹介しておきます^^

これらのトレーニングは長友選手なども行っている腹直筋、腹横筋、多裂筋、大殿筋といったお腹・腰・背中周りの筋肉を鍛えるトレーニングです。

スポーツ選手には必須のバランス力向上に加えて、姿勢改善・腰痛解消・ポッコリお腹解消などの効果が期待できます。

スポンサードリンク



ジムに通うメリットとは?

さて、ジムで体幹トレーニングを行う利点ですが、以下のようなものが考えられます。

  • 目的に沿ったトレーニングメニューを考えてくれる
  • 正しいフォームの指導が受けられる

これら2つがジムに通う最大のメリットでしょう。

「痩せたい!」「バランス力を向上させたい!」と意気込んでも、どこの体幹筋をどのように鍛えれば良いかなんて、すぐには判断がつきませんよね(笑)

ネットを使えばいくらでも体幹トレーニングに関する情報は手に入れることはできますが、言葉や動画だけでは「自分のフォームが正しいか」などの判断がつきにくいのが現状です。

ジムに行けば専門知識を持ったトレーナーが、目的に沿ったトレーニングメニューの選定や正しいフォームの指導を行ってくれます。

最近では、食事などの生活に対するアドバイスも行ってくれる、マンツーマンレッスンのジムもできているで、お金と時間に余裕がある方は是非行ってみてください^^

独学するならこの本から!

ジムに行っている時間もお金もないという方のためにおススメの1冊を紹介させて頂きます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

長友佑都体幹トレーニング20 [ 長友佑都 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/9/3時点)

この本では「このトレーニングでどこの部位が鍛えられるのか」「この筋肉は何に役立つのか」などの動画を用いた「体幹を鍛える方法」についての詳しい説明はもちろん、トレーニング効果を最大限に発揮するための「心構え」「メンタルの重要性」についても、長友選手の実体験を織り交ぜながら解説してくれています。

「腰痛を解消したい」「ダイエットをしたい」「バランス力をつけたい」といった目的に応じたトレーニングメニューの紹介もしてくれるので、スポーツをしてない方にもおススメできます^^

この本1冊で体幹に関する基礎知識は充分身につきますので、是非読んでみてください!

ヨガ教室に通うメリットとは?

ヨガも体幹トレーニングも同じ体勢をキープするという似通った部分があるせいか、最近ではヨガと体幹トレーニングは似たような意味の言葉として認知されています。

しかし、そもそもヨガと体幹トレーニングでは目的が違ってきます。どちらも結果的に体幹が鍛えられることに間違いはありませんが。

ヨガの本来の目的は「心の安定」です。

ヨガは身体中の関節や筋肉をほぐすだけでなく、様々な呼吸法を駆使することにより自律神経のバランスを整えたり、心を静めてストレスから解放される等といった精神的鍛練も同時に行うことができます。

ヨガと体幹トレーニングの相性は◎

体幹筋と呼ばれる筋肉の多くは深層筋(インナーマッスル)に分類されます。

表層筋と違い、深層筋は「走る」「登る」といった動作に連動して働くため、普段の生活で意識されることはまずありません。そのため、トレーニング中でも深層筋が正しく機能しているかを自分で確認をするのは困難です。

深層筋を機能させるためには、繊細な身体のコントロールや呼吸法を習得する必要があります。

ヨガ教室に通えば、インストラクターの方が呼吸法の指導や細かい動作の調整をしてくるので、体幹筋を効率よく鍛えることができます^^

 

 

まとめ

今回は、体幹を鍛える利点のおさらいやジムやヨガ教室に通うメリットについて説明させていただきました。

体幹に関する知識が乏しいままトレーニングを行っても自分が満足する効果は得られません。

「目的に応じたトレーニングができているか」「正しいフォームで行えているか」などの判断に自信がないのであれば、ジムやヨガ教室に通って専門的なアドバイスをもらいながらトレーニングを行うのも1つの手段かもしれません。

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

スポンサードリンク



p.s.

あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!
トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
≪詳細はこちらをクリック!≫

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!

トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です