【サッカー】くさびの意味&効果的な練習方法を紹介!

サッカー用語で「くさび」のプレーや「くさび」のパスという言葉があります。

皆さんは「くさび」という用語の意味や役割を正しく理解しているでしょうか?

くさびのパスは守りをガチガチに固めてくるチームを攻め崩す時に効果を発揮します。

スポンサードリンク



試合のレベルが上がってくると、くさびのパスをいかに通すか、くさびのパスをいかに出させないかというせめぎ合いになってくるので、サッカー選手として「くさび」というプレーの概念を知らないわけにはいきません。

ということで、今回の記事では「くさび」の意味や「くさび」のプレーが上達する効果的な練習方法についてお話ししたいと思います^^

くさびのパスの意味&役割

kusabi

くさびにパスとは攻撃の起点となるCF(センターフォワード)への素早い縦パスのことを指します。

日本では遠藤選手などがくさびのパスの名手と知られています。

CFに縦パスが入ると相手DFはボールを受けた選手に意識を集中させる(ボールウォッチャー)ので、その周りにいる選手はフリーになりやすくなります。

これにより、その瞬間に周りの選手が連動して動き出して(2列目の飛び出し)DFラインの裏を狙うことができます。

このように、くさびのパスはパス&ムーブをくり返すことにより「相手DFのマークを外してゴールを狙う」という現代のパスサッカーには欠かせないプレーということになります。

ロングボールを前線に出して、そのセカンドボールを狙うという攻め方もあります。

しかし、この攻め方ではパスミスによってボールを奪われる確率が高いですし、相手DFに対応する時間を与えてしまうのであまりおススメできません。

正確なロングボールを蹴れる選手と高いキープ力を誇るCFがチームに何人もいれば話は別ですが。

スポンサードリンク



くさびのプレーを練習しよう!

くさびのパスを成功させるためには「正確に力強いパスを出す技術」とボールをもらうCFには「高いボールタッチの技術とキープ力」が必要です。

ボールの収まりの良いCFがいなければ、ためができず攻撃のスイッチを入れることができません。

海外のプレイヤーに比べると、日本人選手は背後からのプレッシャーを受けながらボールをキープする力が劣っています。

↑城選手が解説するように、ポストプレーをする時は「腕で相手DFをしっかりとブロックする」ということが大切になってきます。

くさびのプレーをする時はボールをもらいにいくよりも、まず先に相手の身体をブロックすることに専念しましょう。

この時、相手DFとボールの距離を保つためにも、ボールを受けるときは身体を斜めにすることを練習の時から心がけてください。

城選手のストライカーとしての凄さ!

城選手は怪我にも悩まされ2006年には現役を引退していて、今の若い人たちは城選手のストライカーとしての凄さをあまり知らないのではないでしょうか?

↑こちらは城選手がスペインのバリャドリードに所属していた時の試合です。(バルセロナ戦)

リバウドやフィーゴなどの懐かしい面々が揃っていますね^^

試合はバルセロナの圧勝でしたが城選手のストライカーとしてのプレーには目を見張るものがあります。

(7:54~)の前線でボールを受けた城選手がプジョルと一対一でマッチアップしているシーンに注目してみましょう。

この時、城選手は中にドリブルで切れ込み、一旦中央の味方にボールを預けて、プジョルがボールウォッチャーになってマークが外れたところを裏に抜け出して再度ボールをもらってチャンスを演出しています。

このように城選手は常にゴールを奪うことを念頭に置いて、DFとの駆け引きを行っています。

このプレー以外にも

  • (4:51~)胸によるポストプレー
  • (8:42~)頭によるポストプレー

などで、バルセロナという強豪相手に何度もゴールのチャンスを作っています。

城選手といえば【城彰二】ゴールからの逆算で有名ですよね。

【城彰二】ゴールからの逆算では、ゴールを奪うためには何を意識してプレーすればよいかについて

  • 確実にゴールを奪うためのシュートコース
  • ワンタッチでDFを置き去りにするファーストタッチ
  • DFとの駆け引き(マークを外す動きなど)

などのサッカーにおける様々なプレーに焦点を当てた指導が行われています。

少し古い教材にはなりますが、ゴールを奪うための不変の原理ですので一度チェックしてみてはいかがでしょうか^^

【城彰二】ゴールからの逆算

まとめ

今回は「くさび」というサッカー用語の意味やくさびのプレーの重要性についてお話しさせていただきました。

くさびのパスは「相手DFのマークを外してゴールを狙う」という現代のパスサッカーには欠かせないプレーです。

くさびのプレーを成功させるためにも、背後にDFを背負いながらボールをキープして味方選手が攻撃に参加する時間を作り出せるCFの存在が必要不可欠です。

城選手のポストプレーの練習動画が非常に分かりやすいので是非参考にしてみて下さい^^

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

こちらの記事もおススメです!

【サッカー】超簡単!体幹を鍛える方法とメリットを徹底解説!

スポンサードリンク



 

p.s.

あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!
トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。
≪詳細はこちらをクリック!≫

【城彰二】あの城彰二がついに、プロの企業秘密を初公開!

トッププロとして、少年サッカー指導者として、様々な経験の中から培った城彰二ならではの発想と実戦ノウハウをここに公開します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です